日本からマレーシアに来る場合、どのようなルートがあるでしょう。

まずは・・・「→続きを読む」をクリック!、
最近、車の運転などについて質問をよく受けますので、簡単にまとめてみました。

1. 日本と車線は同じか?

 はい、日本と同じ右ハンドルです。

2. 最高速度はどれくらい?

 私が知る限りでは、一般道で 90km/時というのがありますが、多くは、50km/時~70km/時くらいでしょうか。
 高速では、90km/時、110km/時のところが多く、高速道路の設計などが理由で80km/時などもあります。

3. 日本の運転と大きく違うことはあるか?

 交通ルールなど、基本は同じです。とはいえ、国が違いますし、異なる部分は多いのですが・・・。

 ほぼ日本にはないと思えるのは、ランダバウト(Roundabout)と呼ばれる交差点です。
 ※ 詳しくは、リンク(ランダバウト説明図)を参照ください。

 慣れないと、うまく交差点に入って行けない、でれない、ぶつかるような気がする、などなどあると思います。

4. バイクは多いのか?

 東南アジアなどでは、バイクが多い国が多いですし、日本に比べると、マレーシアもバイクの比率は高いと思います。
 それでも、10年前、8年前に比べて相当減ったように感じます。

 とはいえ、このバイク、車線の左側を走るのではなく、右側を思いっきり飛ばしていくケースがかなりあります。時により、左と右と両方からいっぺんに抜かれるケースも。

 慣れるまでは結構怖いかもしれません。


続きは、次回のブログにて。
では、前回に続いて、車について。
(チョット時間ガ経ッテシマイマシタ。申し訳アリマセン)

5. 車の価格は高い?

 高いです。現時点で、例えばトヨタ カムリ、2.5Lの価格は180,000リンギット強です。
こちらには、ハイブリッドの設定がカムリにはないのですが、約600万円です。

確か、日本では220万円くらいでしたでしょうか。価格は3倍弱ですね。

6. 車検はないって本当?

 ありません。車のオーナーは、決められた走行距離/期間に応じて、自分で車をメンテナンスにもって行き、オイル交換など必要なことをしてもらいます。

 数年前まで、ブレーキランプや車幅灯などが壊れて点かない車などが多かったように思いますが、最近は減ってきましたね。だんだん、意識が高くなってきたのでしょうか。(所得が上がってきたからというのも理由の一つだと思います)

7. トータルで考えると車は高い?

 どうでしょう。以前、「マレーシアは東南アジアで考えると、車にかかるコストは安いほうから数えて2番目である」という報道を見たことがあります。これは、メンテナンス費用やガソリン代の安さ(RM1.9/L; 約63円。2013年5月25日時点)にあるのかもしれませんね。

8. 関税なく車を買う方法はあるの?

MM2Hを利用すれば、一人一台、無関税で持込が可能とのことです。また、マレーシアで生産している車の場合も同様に税が免除になるとのことです。

9. ローンって日本人でも組めますか?

組めますよ。収入を証明する、マレーシアに住んでいるなど、条件が満たされるならば可能です。
ディーラー、担当、そしてローンをどの銀行で組むかなどによっても変わりますが。

PAGETOP