マレーシアは日本と比べると、学校の仕組みも大きく違います。
(当然といえば当然ですね)


まず、学期。

マレーシアの学校のスタートは・・・、


続きは「→続きを読む」をクリック!
マレーシアの学校は1月から始まることは以前お知らせしたとおりですが、今年ののスクールホリディ(日本の春、夏、冬休みに相当)は・・・。

 3月23日(土)~ 3月31日(日)
 5月25日(土)~ 6月 9日(日)
 8月 7日(水)~ 8月18日(日)
11月16日(土)~12月31日(火)

となります。

5月24日は、祝祭日ですので、子供たちにとっては1日休みが長くなりますね。
また、8月8日(木)、9日(金)がハリラヤプアサ(イスラム教の断食明け大祭)となりますので、スクールホリディをハリラヤプアサにあわせています。

このスクールホリディの間は、マレーシア人の旅行者が増えますので、リゾート地やレゴランドなどの施設も混むと思います。

ちなみに、シンガポールのスクールホリディとは、かなり似た日程の休みとなります。
マレーシアに来て思ったことのひとつに、なぜ朝食を会社に出社する前にとらないのだろう? というのがありました。

みんな、10時前後の休み時間(10分程度)の間に食堂(キャンティーン)に行って、しっかりと食べます。「マレーシアでは、これくらいの時間に朝ごはんを食べるのが普通のこと」とローカル(現地)社員に言われ、「ふーん」程度に思っていましたが、小学校の時間割にその鍵があるようです。

「続きを読む」をクリックして続きへどうぞ!

PAGETOP