こんばんは、皆さま。

今年も残すところ数日となりました。

今年も様々なことがあり、新たな出会い、別れ、そして新しいビジネスの話などもありました。

良かったことや悪かったこ、すべて勉強になりましたし、大変感謝しております。


今冬の日本は例年に増して寒いようですが、どなた様も良いお年をお迎えください。

来年度もよろしくお願いいたします。
Related Entries
アジア各国の新聞などの情報をまとめ、日本語で配信する企業が数社あります。

その中で、nnaという経済・ビジネス情報を発信しているメディアがあるのですが、そこで次のような駐在員の生活費に関する情報がありました。

これによると、

東南アジア圏での駐在員生活コストは、高い順から


8 シンガポール
25 ジャカルタ   (インドネシア)
28 バンコク    (タイ)
29 クアラルンプール(マレーシア)
30 スラバヤ    (インドネシア)
31 ビエンチャン  (ラオス)
32 マニラ(都心部)(フィリピン)
33 チェンマイ   (タイ)
34 ジョホールバル (マレーシア)
36 ハノイ     (ベトナム)
40 ホーチミン   (ベトナム)
↑ アジア圏における順位

とのことです。
(参考: http://news.nna.jp/free/news/20121214idr003A.html

シンガポールを除き、肉薄していますが、海外に進出する際の参考になるかと思います。インドネシア、タイが思ったよりも生活費がかかるのだとちょっと驚きました。
Related Entries

朝日

日記

2012-12-06

なんとなく、久々に日の出の光を浴びました~。
自宅から撮った朝日です。(太陽が完全に出た後に撮影)

今日もがんばろう。(^_^)/

朝日
Related Entries
今回は、MSCマレーシアに対する優遇措置について。

※ MSCステータスとは?

マレーシアは情報通信技術(ICT)産業の発展と促進のための世界的なハブを目指しており、マルチメディア製品やサービスを創出し、流通させ、また利用する企業にとって利便性の高い環境を提供しています。

MSCマレーシアのステータスは、MSCマレーシア域内で情報通信技術事業に参加し実施する企業に対して、マルチメディア開発公社(MDeC)を通じてマレーシア政府より与えられる資格です。

MSCマレーシア・ステータスを取得した企業は、マレーシア政府の公約に基づいた一連の優遇措置と恩典を得ることができます。

今すぐ「続きを読む」をクリック!
Related Entries

KLIAにて

日記

2012-12-03

先日KLIAに行きました。最近はLCCTばかりを使用していたので、本当に久しぶりです。

目的は、出迎えだったのですが、そこで気づいたことが。


「続きを読む」をクリック!
Related Entries

PAGETOP