昨日のマレーシアの選挙、

結果は与党の勝利

となりました。

当面、外国人に対する政策の変更とかなさそうですし、良かった。
が、選挙前から、いろんな問題があったようです。

中でも、

・イスラム教徒であれば外国人労働者に選挙権となるIDカードを与える

といった問題が大きいのではないかと。

野党側が有利だと判断して、与党の票を集めるために、外国人労働者やメイドなどにIDカードを交付。
選挙に参加してもらったようです。

その彼らが野党に投票することも可能だったとは思いますが、教育を受けているわけではないので・・・。

今後、彼らはマレーシア人になるのでしょうか?


ところで、余談ですが、マハティール元首相が選挙前に欧州での医療のためマレーシア国外に出国したとのこと。
こんな時期に出たら疑われてしまいますよねぇ。
Related Entries

Post a comment

Private comment

PAGETOP